読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがいもはうまい

ジャニオタの独り言・戯言シリーズ

「嵐」の時代

アラシゴト

自分でも、まさかまた嵐のことを書いてみようかなという気になるとは思わなかった。

応援したい気持ちと、このままじゃダメじゃないかな、っていう気持ちと、ごちゃごちゃしてしまっています。個人の意見ですので、お願いだから石を投げないでほしい。

嵐がレギュラー番組3本、「嵐の宿題くん」「ひみつの嵐ちゃん」「VS嵐」、を持っていた時期の嵐がすごく好きだった。

嵐の宿題くんは、特に、ファンが見たい嵐だったと思う。みんな今でも大好きだから。
嵐はいい意味でも悪い意味でも「優等生」って世間からは見られがちだし、本当に優等生だと思うけど、そんな彼らのほんとはこんなとこあるんやで!的な番組。(実際は時系列は逆。アホみたいだけど仲良くておもしろいってところから、2007~8年あたりに認知度がめっちゃ高くなって世間からはそう見られてるみたいな。)

たくさんの人が見てる、自分たちのことを知ってる上で、どう見られるかを考えた言動をしなければいけないっていう意識が、2007~9にかけてすごく強くなったように感じてる。「国民的」アイドルとして、どう振る舞うのか。彼ららしさというよりは、キャラクターにより忠実に、という感じ。それが意識下か無意識のうちのものなのかはわからないけど。

多くの人たちが彼らのことを知って、大抵の人が好印象を持つ。キャラクターもしっかりしていて、〇〇のひと、とお茶の間でも当てはめやすく、とっつきやすい感じが、嵐のファン層の広さとファンの多さ*1に繋がってると思います。

だって、ここまでひとりひとりが活かされてるグループ、あんまりないと思う。


大野智は歌が上手いしダンスがすごいってわかるし、絵もうまいんだって。嵐のリーダーなんだなって。

櫻井翔はニュースに出てる人だな。司会でよく見るな。慶応卒なんだ〜頭もいいんだね〜。

相葉雅紀はバラエティ。志村どうぶつ園にでてるおにいちゃんだよね。

二宮和也はドラマでよく見るな。ハリウッドいったな、アカデミー賞とったな、マジック好きのゲーマーだな。

松本潤は顔濃いな。花より男子の道明寺だよね。ごくせんもでてたね。みんなが知ってて、あ〜!みてた!好きだった!ってなるドラマにでてるよね。イケメン俳優と仲いいよね、って。


茶の間ファンでも、この程度の情報は大概知ってるし、みんなキャラがかぶってないのが凄み。この人たちが売れた理由もなんとなくわかるし、売れてよかったなと思う。

彼らがよく使う言葉に

「今の嵐」

がある。

同じ所に留まっていたら沈む恐怖と、彼らは常に戦っているんじゃなかろうか。

売れない時代があったからこそ、何か改革を起こさなければ!と翔潤が立ち上がった時にそれを止めた大野智がいたからこそ、積み重ねと変化を大切にする内弁慶な5人だからこそ、恐れている。

2013年の年の瀬、二宮和也スタジオパークからこんにちは出演時に話した、「引き際は自分たちで決めたい」の言葉の真意を、「落ちる前に辞めたい」だと思ってしまった私は、ファン失格だろう。だって、落ちてから引いたら辛いから。苦しいから。

2008年頃からアイドルとして、タレントとしての地位を確立してきた彼らに 、2012年、横山裕は「嵐っていつまで人気あるん?」と言い放った。(2012.7.26OA ひみつの嵐ちゃん ベッキーゲスト回より)
当時の私が、ああ、確かにそうだよな。いつか落ちる日が来るのかな、来ないでほしいな、とぼんやり思ったのを覚えている。私は、トップ爆走中であるという事実を含め、嵐が好きだったんだと思う。誰も追い越せない、絶対的トップ。トップという立場にありながら、その立場に甘んずることなく、より良いものを求めて新しいことを始める彼らがとても素敵で、大好きで、誇りだった。


アイドルをやっていれば、誰だって思うこと。「トップになりたい。」
トップになれば思うこと。「このままでいたい。」

正直嵐は売れすぎた。

売れるに越したことはないんだけど、矛盾しているけど、そう思ってしまう。
今の位置を維持し続けることはもちろん、彼らが良いものを残し続けているということかもしれない。だけど、多分、少し違う。

「トップに居続ける=良い結果を残し続けている」

は必ずしも成り立つとは言えない。これがもし研究者とか、そういう部類の話だったら、この等式はあながち間違っていないのかもしれない。でも、

彼らは、あくまでも、アイドルだから。

必ず、彼らの作品を応援する『ファン』という存在がいるから。彼らのことを応援しているから作品は買う、ということが日常になっている人がどのくらいいるのかはわからない。でも、物の良い悪いに関わらず購入する人は必ず一定数いる。そのファンを、本当に大切にしてほしい。

売れない時ほどアイドル本人は、このことをすごく理解していて、大切にしてくれる。ファンもその気持ちが伝わるから、応援を続けられる。
売れるとファンは嬉しい気持ちと、今まで応援してきたアイドルが、自分の手を離れて、遠い存在になったような気持ちとで苦しむ。そんな時に、アイドルがファンに寄り添ってくれたら。応援し続けたいと、きっと思い続けられるだろう。

ファンからの応援はただの好意では成り立たない。お金と時間のかかる、支援である。そのことを改めて、考えてほしいな、とついつい思ってしまう。

ファンクラブに重複して入っている人がいることはもちろん知っている。それが本来禁止されている行為であることも知っている。
人数が多くて、全員が必ずコンサートを見に行けない現状も、理解できる。

でも、だからこそ、頑張ってほしいと思ってしまう。初期からのファンが離れている今の状況、CDショップに初回限定盤が残る状況、割引対象外が対象内になった現状。きっと、勘のいいあなたたちだから、全く知らないわけじゃないでしょう?それとももう、今を「引き際」だと考えているの?引き際だと思って自ら引こうとするアイドルを応援できるか私は心配です。


もし嵐がトップの座を譲ったとしたら、本人は何を思うんだろう。ファンは何を感じるのだろう。

がっかりするんだろうかと思ったけれど、安心してしまいそうな自分もいて、正直とても恐ろしい。


上から見る景色を、「台風の目」って言ってたけどきっともう雲は晴れていますよね。
「次の一手」とやらを、いちファンとして、心から待ち望んでいます。*2

*1: FC会員数 200万人越えで、全ジャニーズグループトップ。因みに2位は関ジャニ∞で53万人程度。(2017年2月)

*2: ハワイドキュメンタリーより